Blog&column
ブログ・コラム

児童指導員のやりがいについて

query_builder 2024/07/08
コラム
22

「児童指導員の仕事に興味がある」という方は、いませんか?
なかには、児童指導員のやりがいについて知りたい方もいらっしゃるでしょう。
そこでこの記事では、児童指導員のやりがいについて解説します。
▼児童指導員のやりがいとは
■子どもの成長を感じられる
児童指導員は、子どもたちの成長に直接関われる時にやりがいを感じられます。
「歩けるようになった」「文字の読み書きができた」など、子どもの成長を感じられる機会も多いでしょう。
最初はできなかったことも徐々にできるようになってくると、身近で成長を見守れます。
成長していく子どもたちを身近に感じられることに、喜びややりがいを感じられるでしょう。
■子どもと信頼関係を築ける
信頼関係を子どもと築くには、さまざまな過程が必要です。
悪いことをしたとしても単に怒るのではなく、しっかり話をきいてあげて、その後に諭すことが大切です。
信頼関係を築けるようになると、子どもが頼ってくれたり、何でも話してくれたりした瞬間、喜びを感じられます。
また、コミュニケーションが苦手な子どもが安心感を持って接してくれると「もっと仕事を頑張ろう」と、やりがいを見い出せるでしょう。
▼まとめ
児童指導員の仕事では、子どもの成長を感じられる・子どもと信頼関係を築けるなどのやりがいを感じられます。
また、子どもたちができなかったことができるようになったり自分を頼ってくれたりすると、喜びにもつながるでしょう。
習志野市の『ウィズ・ユー京成大久保』は、療育を必要としているお子様のサポートを行っております。
新しいスタッフを募集しておりますので、児童指導員の仕事に興味がある方はぜひご連絡ください。

NEW

  • お子様が主役となり自発的に活動できるよう支援する活動を行っています!幕張・習志野市の放課後等デイ...

    query_builder 2024/03/29
  • 児童指導員のやりがいについて

    query_builder 2024/07/08
  • 子どもの療育に関する相談先

    query_builder 2024/07/01
  • 子どもの不安を解消する方法

    query_builder 2024/06/22
  • 腰痛を予防するには

    query_builder 2024/06/15

CATEGORY

ARCHIVE